相沢こうた (あいざわ耕太) 八王子市議会議員

相沢こうたの使命

こんにちは、八王子市議会議員の相沢こうたです。

2020年3月

〇先月も新型コロナウイルスの話題を書きましたが、3月になって更に社会的影響が大きくなっています。様々なイベントは中止、中止・・・、学校も突然休校、議会も日程縮小と、ここまでの社会的大問題になるとは想像していませんでした。

・コロナウイルスに関しては先月のトップページに詳しく書きました。既に50年以上前からコロナウイルスの存在は確認されており、数種類あるコロナウイルスが現代の風邪の原因の10~25%を占めていること。風邪と言われる症状の8割以上は何らかのウイルスに感染した症状ので、市販の風邪薬などは感染元となっているいくつかのウイルスに効果がある成分が調合されているとのこと。ですから私は新型にも既存の薬で対応が叶うのではないかと思っていましたが、今のところそのような報道はありません。

・さて、小中高全ての学校を3月2日月曜日から休校にするように政府から要請があったのは2月27日木曜日の夕方でした。八王子市はその指示に従う結論を出しましたが、学童保育はどうするのか、保育園や幼稚園はどうなるのかなど、学校を春休みまで連続して休校するという要請があまりにも唐突に出たため行政ではこの対応に四苦八苦しました。学校は一応3月2日から休校にしましたが、昨日(3/4)教育委員会と校長会で決めた少し冷静な判断が伝わってきました。3月9日から19日の間、通常学童保育所を利用している(親が働きに出ており休校になると居場所に困る)小学校1~3年生のうちの希望者は、午前中は学校に登校し教室を利用して自習、給食の提供を受けて(※通常の給食と別で料金別納・一食200円、弁当持参でも可)午後13時30分以降に学童保育所に移動する、というものです。政府の指示がもう少し前だったら初日からこのような体制で対応することが出来たはずで、国は相変わらず実際に対応する末端の業務や社会の仕組みをしっかり理解してくれていないな、と思うところです。

・八王子市議会はこういった対応に追われる市の負担を軽くすることを目的に議会日程を簡素化することにしました。3月議会は予算審査が行われるため特別委員会が多く、事前の答弁調整など市側の負担が大きいのですが、コロナ関連の業務が山積している中ではその対応が不可能であり、また委員会に出席できない職員も多くなると判断したものです。そもそも世の中が尋常でなくなってしまった中では、税収が果たして例年どおりの額になるのか、この対応が長引けば予定している施策が実施できなかったり施策の変更を余儀なくされたりすることが予想できますので、提出されている予算案をこの時期に詳細まで審議する意義も薄れていると感じますので、市にはコロナ関連施策に重点を置いていただきたいと思います。

・先月は品不足になっているマスクについて書きましたが、その後はトイレットペーパーやキッチンタオルなどの紙製品が無くなるのではないかとのデマが流れ、今でもスーパーなどの陳列棚にその姿が無い状態が続いています。デマに左右される、世論に左右される、という日本人の最大の欠点だと常々思っていますが、大衆が言っているから正しかったこと、など今までに皆無ですから、このような非常事態だからこそデマやウソにいちいち踊らされないように注意していただきたいと思います。
何事に対しても「正しい知識を基に正しく怖がる」ことが重要なのです。

・プロ野球のオープン戦、大相撲3月場所、中央競馬、春の選抜高校野球大会などなど・・、無観客で実施され、また実施が決まりました。家からはなるべく無駄な外出を控えて、人が集まる場所はなるべく避けて、飲み会なども自粛、暇なので何処かに行こうかと思っても休館だらけで、結局家で無観客で行われているスポーツなどのテレビ中継を観戦するくらいしかやることが無くなってくると、かえって不健康なのではないかと私などは思ってしまうのですが違うでしょうか。
街の人通りも少なくなっており、飲食店など段々と経営が厳しくなってくるでしょう。いつまでこの騒動が長引くのか想像がつきませんが、今はインフルエンザウイルスのように春になって暖かくなったら感染者が激減してくれる、新型コロナもそういうウイルスであって欲しいと思うだけです。

過去の履歴

2月 1月【2020年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 3月 2月 1月【2019年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2018年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2017年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2016年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 2月 1月【2015年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2014年】

12月 11月 10月 8月 7月 5月 4月 3月 2月 1月【2013年】