相沢こうた (あいざわ耕太) 八王子市議会議員

相沢こうたの使命

こんにちは、八王子市議会議員の相沢こうたです。

平成28年5月

・3月から取り組んでおります「学童保育の待機児童」に関して、市から対策を確立したとの報告を受けました。学童保育の定員数や利用申込者数は地域と施設の大きさによって違い、待機児童数も地域や年度によって変動します。今年度の学童保育所で10人を超える児童が待機となってしまっているのは15校、10人未満が25校ですが、この対象校が来年以降も同様の数になるかというと過去の統計からイコールではないと判断されます。市は学童保育所に入りきれない申込みがあった場合、その保育所のケースに合わせて学校の教室や近隣の施設を確保しそこに指導・見守りを行う人を配置する、放課後子ども教室の充実を図る、などいくつかの方式を確立させることで学童保育所の待機児童を発生させない手法を導入し、来年以降も継続して予算配分することを決めました。これにより八王子市の学童保育所待機児童は毎年0人となります。所管が複数に渡るとなかなか施策が短期間でまとまらない傾向があるのですが今回はそういった部分の整合も図られており、その観点からも努力されたと言える対策だと思います。あとは保育園関係です。

相沢こうたの使命

・7月に施行される参議院議員選挙に立候補予定の私の大先輩である「小林正夫」議員と面会をする目的で、5月30日に後援会の方々と参議院会館に行ってきました。「小林正夫」議員は参議院全国比例区で三期目の挑戦となり、現在69歳になられたということですが活力あふれるご挨拶をいただきました。今までも真面目に働き普通に生活する者の意見を聞いていただき、そういった声を元に国会で様々に発言していただいて来ました。

相沢こうたの使命

参議院全国比例区といいますと一般受けする芸能人をはじめとしたメディアでの有名人が多くの票を獲得する様を過去に何度も見ていますが、そういった人たちが国会できちんと仕事をしているという報告は聞いたことがありません。「小林正夫」さんのように社会経験が豊富にある常識人に私たちの生活に本当に必要なことについて代弁していただくことが必要なのは言うまでもありませんので、「小林正夫」さんの知名度を少しでも上げて当選に結びつけられるよう活動して参ります。

※当日は「浜野よしふみ」参議院議員にもご挨拶をいただき、充実した時間にすることができました。両議員ともにお忙しいところありがとうございました。

過去の履歴

4月 3月 2月 1月【2016年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 2月 1月【2015年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2014年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 5月 4月 3月 2月 1月【2013年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2012年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月(その2) 3月(その1) 2月 1月【2011年】

12月 11月 10月 9月 8月【2010年】