相沢こうた (あいざわ耕太) 八王子市議会議員

相沢こうたの使命

こんにちは、八王子市議会議員の相沢こうたです。

八王子市議会平成25年第1回定例会が開かれています。

2年前の3月11日も本日と同様に予算審査特別委員会が開催されており、今でもその時の状況や委員会を中断し控室のテレビで目の当りにした恐ろしい津波の映像は鮮明に記憶しています。

被災されたすべての方に心よりお見舞いを申し上げます。またこの大震災による津波で福島第一原子力発電所が事故を起こし、言葉では言い尽くせないほどの甚大なご迷惑を世の中におかけしていることは、東電に籍を置く者として痛恨の極みであり心からお詫び申し上げる次第です。

現在、福島第一原子力発電所では毎日1000人を超える人が作業にあたっています。また電力関連産業に携わる者はマスコミなどから時には国賊のような非難を浴び続けている中で、歯を食いしばって電力の安定供給に尽力し、休日は交代でボランティアとして福島の地に足を運び、除染や放射線測定、一時帰宅の方のお手伝いなどを行っており、皆が福島の一刻も早い復興を祈っています。

事故を起こしてしまった事実は何を言われても仕方ないことで真摯に受け止める以外にありません。しかし例えば家族が電力に働いているというだけでその子供がいじめられたり、汗水垂らして作業をしている現場で罵声を浴びせられたりといった事例を多く聞いていますが、そこで働く者に対してはそういった扱いをしないでいただきたいと切に願います。

今を生きる日本人すべてで大震災の傷跡の修復に向けて前を向いていけるよう、そういった思いが絆という言葉に秘められていることを祈っています。

3月

〇新滝山街道開通式(3月16日)

相沢こうたの使命

・圏央道アクセス道路及び滝山街道のバイパス機能を持った「新滝山街道」が3月16日に全線開通しました。これにより中央道八王子インターチェンジ近くの国道16号から圏央道あきるのインターチェンジまでが格段に通行しやすくなるとともに、慢性的な滝山街道の渋滞緩和が図られることと思います。滝山街道について今後は地域の生活道路としての役割りとなりますから、ガードレールや歩行路の見直し整備を実施することが必要だと考えます。

過去の履歴

2月 1月【2013年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2012年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月(その2) 3月(その1) 2月 1月【2011年】

12月 111月 10月 9月 8月【2010年】