相沢こうた (あいざわ耕太) 八王子市議会議員

相沢こうたの使命

八王子市議会議員の相沢こうたです。

新年あけましておめでとうございます。

私、今年は年男ということもあり、益々元気に頑張って参りたいと思っております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年暮れの報道では、年明け早々に内閣を改造して再起を図りたいという民主党の考えが示されました。

いままで市民の方から私にもたくさんの民主党に対するお叱りや落胆の声をお寄せいただきました。

ことあるごとに国会議員の方々にお伝えをしていますが、なかなか目に見える形で示してもらえず、私自身も党の対応に首をかしげることが多い昨今であります。

日本人は劇的な変化を望まない国民だと言われていますが、そういう国民性を持っているにもかかわらず政権交代を選んだという意味をもう一度原点に戻って認識し直し、筋のきちんと通った政権運営を期待しております。

政権交代前の疲弊した状況を1~2年で変えられるとは思っていませんが、国民に対してどのような目的に向かってどのように取り組むのか、といったものをしっかり示すことが大切だと考えます。

マスコミなどに揺らされない信念を示してもらいたいと思います。駄目だ駄目だと言われているけれどまだ少しだけは期待しているんだよ、といった声もあることを真摯に受け止めてもらいたいと思っています。

4月には統一地方選挙が行われます。八王子市でも市議会議員選挙が行われます。

去る12月に行われた西東京市議会議員選挙の結果を見ますと民主党議員にとっては厳しい選挙が予想されます。(落選した原因が民主党に対する風当たりの強さだけかどうかはわかりませんが)今年の大きな目標は二期目の再選を果たして引き続き市民の皆さまの代弁者として頑張ること、です。

多くの皆さまのお力をいただけますようよろしくお願いいたします。

1月

相沢こうたの使命

元日に群馬県で行われました実業団ニューイヤー駅伝の応援に参加をさせていただきました。

私の出身企業である東京電力グループが出場したことや、電力産業グループとしては中国電力、四国電力、九電工、中電工なども出場。八王子地域からはコニカミノルタも出場しましたのでこれらのチームの応援を目的に参加をしました。

全国から予選を勝ち抜いた合計37チームでのレースとなり、どの区間でも選手の素晴らしい姿を見ることができました。

社会人となり仕事をする傍ら連日の厳しい練習によって培った力とチームワークで予選会を勝ち抜き、本番で見せてくれた各選手の走りは感動を覚えるものでした。

当初の目的のチームに限らず、目の前を走る全ての選手に声援を送りました。私の周囲では様々な旗を持っている人たちも同様に、自分の会社に限らず目の前を走る選手全てに声を嗄らして応援している姿が多く見られました。

必死になって戦う(走る)選手が見る人たちに感動を与える構図は理屈では語れないものがあるとあらためて実感しました。

私自身も心の洗われる思いを味わってきました。こういった肌で感じた経験は今後に有効に生かしていきたいと思います。

新年早々から素敵なものを見させていただきました。選手のみなさんや多くの関係企業のみなさんに感謝申し上げます。

過去の履歴

12月 11月 10月 9月 8月【2010年】