相沢こうた (あいざわ耕太) 八王子市議会議員

相沢こうたの使命

こんにちは、八王子市議会議員の相沢こうたです。

平成27年5月

4月26日に行われました八王子市議会議員選挙におきまして、下記の結果により3期目の議会に送り出していただきました。

定 数40議席
立候補者51名
結 果2985票 39位 当選

ご支援をいただきました多くの方々に心より御礼申し上げます。また公私共にお忙しい中を事務所までお越しいただきお手伝いをしてくださったり激励をいただきました皆さま、市内様々な場所で温かい応援を頂きました皆さまなど、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

相沢こうたの使命

得票数と順位に関しては肝を冷やすような結果となり、応援いただいた皆さまには誠に申し訳なく思っております。選挙結果が出て以降、様々に考えて参りましたので、今後の活動に生かして行きたいと思っております。

情勢に関して一つだけ申し上げれば、中央の政界が無風の中での選挙になると無党派層と呼ばれる方々が中々投票行為に至らないようで、政党を支持または気にしているようなある程度政治に関心がある層の方々の投票が多いため、政党無所属にはキツイ情勢になったのかも知れません。無所属として戦うのであれば選挙よりかなり以前から自分自身の活動をしっかりと知っていただけるよう取組む必要があったと反省しています。

しかし、働く仲間の立場や市民生活に真に優位になることに取り組んで行きたいという私の政治信条を思うと、残念ながら現在実在する政党に私の思いの大部分がしっくりと来る政党が無く、政党無所属という立場で政局に左右されることなく活動したいという考えは変わっておりませんし、そのことを訴えさせていただいた気持ちをご理解いただいたり、また相沢こうた個人の今までの活動内容を評価いただいたり、個人的にご期待いただいたりした大変重いご支持の票をいただいたと受け止めております。
三期目の四年間は今まで以上に気合を入れて取組んで参りますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

相沢こうたの使命

○議会のメンバーが新しくなりますと、まずは会派決めから始まり、議長・副議長の選出から各委員会の委員長をはじめ委員の選出など議会運営の形づくりを行います。現在調整中で今月19日の臨時議会で具体的な形として決定します。

会派につきましては、私は前回の任期中と同じメンバーとなりますが、連合の仲間の議員である政党無所属の森英治議員と、民主党の3名(伊藤忠之議員、安藤修三議員、星野直美議員)の合計5名で会派を結成することで意見がまとまり、5月1日付けで「市民・民主クラブ」の会派名で届けを提出しました。私自身が民主党を離党していながら民主党議員と同会派でいるということに苦言を呈する方もいらっしゃいますが、連合組織内議員として先輩である森議員と歩調を同じにすることは必要不可欠なことであり、また長く付き合っている議員である会派所属の民主党議員の面々は私の考え方を理解してくださっておりますので引き続き同会派として活動させていただくことといたしました。

○三期目として新たに後援会組織を今まで以上に深く運営して行くことに取り組んで参りたいと考えております。現在、その方向性と進め方について模索しております。ご支援いただく皆さまと共に八王子市の将来や自分たちの未来について考えながら仲間として歩んでいける、そんな時間と場を共有できないかと思っております。具体的な展開を順次ご提示して参りたいと考えておりますので、その節はどうぞよろしくお願いいたします。

過去の履歴

4月 2月 1月【2015年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2014年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 5月 4月 3月 2月 1月【2013年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2012年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月(その2) 3月(その1) 2月 1月【2011年】

12月 11月 10月 9月 8月【2010年】