相沢こうた (あいざわ耕太) 八王子市議会議員

相沢こうたの使命

こんにちは、八王子市議会議員の相沢こうたです。

平成27年4月

・2期8年間の任期が終了しようとしております。2期目の4年間は東日本大震災後の期間であり、思い起こせば当選させていただいた選挙そのものから非常に厳しい状況の連続だったと記憶しています。直近の2年間は所属していた政党を離脱し無所属という立場での活動ともなりました。当初は世間から誹謗中傷されることもありましたが、世の中を冷静に見ることに徹し、一部しか報道されないことを鵜呑みにせず物事の全体を知ることにより導き出される正論を貫く事に徹して参りました。この間の様々な経験は今となっては貴重なものであり、精神的な部分を成長させてくれたと実感しております。

間もなく3期目に向けた選挙が行われますが、これまでの経験を生かして今まで以上の仕事をさせていただくためにも勝ち抜きたいと強く思っております。このような状況下においても2期8年間をお支えいただきました方々には心から感謝を申し上げます。

・私の知人で、西八王子(八王子市散田町3-6-3)で洋菓子店を出店し頑張っている若者とそのご両親がおりますのでご紹介を兼ねてお話ししてみたいと思います。お店の名前は「ル・リベラリスム・シーオー パティスリー・タツヤ・ササキ」といいます。店の名前にあるように、その若者は佐々木達也さんという方です。以前このお店は達也さんのご両親が営む酒屋さんでした(私はこのご両親には大変お世話になっております)。息子さんである達也さんがパティシエとしての修業を終えて戻られ「どこか小さくてよいからお店を出したい」と模索している時にご両親が一念発起し、酒屋さんを畳んでその店舗を達也さんに預けました。少しずつ手作りで改良を重ねて現在の店舗になりましたが、当初からのその様子を知っている私から見ますとこつこつと少しずつ手を入れ続けてとても素敵な店構えになったと感心しております。是非一度訪れてみてください、裏に駐車場も3台分程度あります。

洋菓子やジャムなどどれをとっても達也さんのこだわりが生かされており大変美味しく、これまでの地道な努力が徐々に評判を呼び、先日は八王子商工会議所が認定しているお店大賞(第4回)を受賞しました。店の脇には「お店大賞受賞」ののぼり旗が誇らしげに掲げてあり、お母様がこの受賞の喜びを熱く語ってくださいました。地域の商工会議所が実施している表彰制度がこういった若者たちに力を与えている現実がありますので、もっともっと大々的にこういった活動に取り組んだら八王子の街づくりや地域活性化の一助になるだろうと思います。

相沢こうたの使命 相沢こうたの使命

八王子市は大型スーパーや郊外型の大型店舗の出店計画が目立ちます。現在市外のこういったお店に行かれている方々を市内に留めたり地元雇用を生み出したりといった効果はありますので、これはこれで時代の流れとして前向きに捉えるべきだと思います。しかし地元に生きる個人店や、中心市街地・各々の駅前商店街などの魅力の創出を同時に図っていくことが求められます。お店大賞の看板が地元商業者に大きな力を与えるのであれば、もっともっと積極的に実施するべきでしょう。また若い商業者たちが「地元の売りを作ろう」とか「イベントを企画しよう」といった思いを持って、近年動き始めている風を感じることが多くなってきました。こういった若者の力を活用した政策を展開するとともに、大いにバックアップしていく体制づくりが必要だと強く思っています。3期目の重点課題のひとつとして取組むとともに、若者の頑張りを様々な場面で応援し八王子市に活気を出したいと思っています。

過去の履歴

2月 1月【2015年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2014年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 5月 4月 3月 2月 1月【2013年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2012年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月(その2) 3月(その1) 2月 1月【2011年】

12月 11月 10月 9月 8月【2010年】