相沢こうた (あいざわ耕太) 八王子市議会議員

相沢こうたの使命

こんにちは、八王子市議会議員の相沢こうたです。

平成27年10月

○10月1日には毎年恒例の八王子市市政記念式典がいちょうホールで行われました。

相沢こうたの使命

各種表彰の後に行われた第二部では、八王子学園八王子高等学校吹奏楽部による演奏が披露されました。八王子学園の吹奏楽部は様々な大会で好成績を収めており、世界大会にまで出場する実力を持っていることは八王子市でも結構有名になっています。今回の演奏では全国高校野球選手権大会で使われる「栄冠は君に輝く」を披露してくれました。その時にお聞きしたことですが、今年の全国高校野球選手権大会で使用された演奏は、なんと八王子高校吹奏楽部が演奏を担当し、コーラスにも他の学校数校とともに参加していたということで、その実力を改めて実感した次第です。この収録された「栄冠は君に輝く」は今年の夏の甲子園大会開催期間中、毎試合5回の時に流されていたということです。 私は高校野球ファンの一人として今年も随分高校野球中継を拝見しましたが、大会テーマ曲を八王子高校吹奏楽部が演奏していたというこの話しは知りませんでした。知っていたら甲子園大会開催中、更に日々楽しい気分になっていただろうな、と思いますし、八王子市民は随分盛り上がったのではないかと思いますから大変残念に感じました。

なぜ、八王子市を挙げて宣伝してあげられなかったのでしょうか。市はこの情報を知っていたのかどうか確認をしていませんが、何とも控えめな市の対応にはがっかり致します。八王子市は58万人が生活する大きな街ですから実は著名な方が多く住んでおられたり、学校や企業も多くありますのでこういった全国的なチャンスをものにしている機会は少なくないのだと思います。(例えば正月の実業団駅伝にはコニカミノルタが何回も優勝していますし、その選手の多くは八王子市で生活しています) こういった嬉しいニュースを敏感に取り上げて市民にアピールすることで、八王子市に暮らす市民が地域への愛着や仲間意識、そして誇らしい気持ちをその度に味わえると思います。「もっと楽しく仕事をしませんか」と私はよく行政の方に申し上げるのですが、こういった意識の持ち方に関しては変えていきたい事柄のひとつだと感じています。

それにしても「栄冠は君に輝く」のニュースはもったいない事例でした・・・10月1日にお聞きした演奏、歌声は大変素晴らしく、野球ファンとしては涙が出てくるほど心に響きました。

○国道16号八王子バイパスの有料区間が開通から30年の料金徴収期間が満了したことにより、来る10月31日土曜日から無料化されることが正式に発表されました。

高速道路無料化という政策があった頃に一度無料化されていますが、この時は有料区間の八王子側、相模原側のそれぞれの国道が大変混雑しましたが、一方で八王子市内を抜ける旧16号部分や北野駅付近の一般生活道路は交通量が少なくなりました。この時と現在では圏央道が既に東名高速までつながっていることなど多少の状況変化はありますが、有料であった時とは車の流れが大きく変わることが予想されます。状況を見ながら対処していくことが必要だと思っております。

過去の履歴

9月 8月 7月 6月 5月 4月 2月 1月【2015年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2014年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 5月 4月 3月 2月 1月【2013年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2012年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月(その2) 3月(その1) 2月 1月【2011年】

12月 11月 10月 9月 8月【2010年】