相沢こうた (あいざわ耕太) 八王子市議会議員

相沢こうたの使命

こんにちは、八王子市議会議員の相沢こうたです。

3月

〇自分の次女が保育園を卒園する年齢となり、その保育園の父兄会の会長を仰せつかっていることから卒園に向けた行事の準備に大忙しの2~3月でした。議会の第1回定例会の時期とも重なり、かなりタイトなひと月を過ごしました。言い訳のようですが3月のトップページの更新が遅れた理由のひとつです(笑)。

保育園の行事は、2月に有志の方を募って卒園式準備委員会を発足し、その方々のご協力をいただいて3月17日土曜日に無事に済ませることができました。卒園式、お別れの会、謝恩会という三部構成でしたが、全て終わった後のホッとしたような何とも言えない達成感を味わうことができました。労働組合の委員長をしていた頃、納涼祭などの大きな行事を終えた時に味わった感覚を久しぶりに思い出しました。

保育園に預けているということは当然ですが皆さんお仕事をされている訳ですので、普段の生活と仕事でお忙しいその合間を見つけての取組みとなり時間の工面は委員各自、なかなか大変なものがあったと思いますが、献身的に活動してくれる方々で助かりました。準備委員としてお手伝い出来ないまでも、子どもの送り迎えでお会いすると「よろしくお願いします」などとお声掛けをいただく方もおられ、こういう声にも励まされました。こういった活動はボランティアですので、労働対価が金銭的なもので得られる訳ではありません。心を動かされ、やる気になることの肝は人間関係なのだろうとつくづく実感しました。「何かに突き動かされ・・」などと表現されますが、人は心が動かなければ本気で身体は動かないものです。現在の私の議員という仕事は、例えば行政をこういう方向に変えて行きたいと考えても、私に出来ることはそのことを発言することだけで、目的達成のためには人に動いていただかなくては何も叶いません。人に本気になってもらうために、自分自身がどのような人になり、どのように理解してもらえるのか、政策を考えるだけではなく人として認めてもらえる努力を重ねて行かなくてはならないと、初心を思い出したこの一ヶ月でした。

相沢こうたの使命

〇3月3日土曜日に、子安神社で行われた「狐の行列」に参加させていただきました。この催しは「初午祭(はつうまさい)」というお稲荷様のお祭りの一環として行われたもので、神社から八王子駅前を経由して京王八王子前を回って神社に戻るルートでゆつくりと一時間くらい掛けて山車を引く「狐」に扮してきました。昔から八王子にはお稲荷様が沢山あったそうで、2月の午の日(初午か二の午)にお稲荷様をお祭りしている人たちが子供たちに商売繁盛・家運長久などを願ってお菓子が振舞われていたとのことで、これが現代にも引き継がれているお祭りとのことです。全国には数々の有名な狐の行列がありますので、狐の行列そのものは真新しいものではありませんが、顔に狐の化粧を施した私たちを含めた参加者が行列を作ると、当日は沿道に結構多くの見物者も出て、季節外れの山車(八王子で山車を見るのはほぼ夏の印象です)とお囃子に写真を撮る人も多くいらっしゃいました。街に出ると何気なくこういったイベントなどに遭遇するなど、新たな発見がある街づくりをしたら、市民の方々はもっと街に出てくれるようになるのではないかと思います。

相沢こうたの使命

三月は狐に化け、謝恩会ではレンジャー(子ども向け戦隊ヒーローのゴレンジャーみたいなもの)に変身したり、と被り物が多い月です・・(笑)。

過去の履歴

2月 1月【2018年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2017年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2016年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 2月 1月【2015年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2014年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 5月 4月 3月 2月 1月【2013年】