小田中みのる (おだなか稔) 室蘭市議会議員

小田中みのるの使命

小田中みのるの決意

2月に入りました。

新年会が続いていた1月が終わりました。皆さんからは、JX日鉱日石エネルギー室蘭製油所の精油機能停止をはじめ、明るい話題がない室蘭を心配する声が多く聞かれましたし、年末に行われた総選挙での民主党惨敗に対するご意見を多く伺いました。

民主党については、本部において改革創生本部が設立され、北海道においても11日に来道する細野幹事長が民主党北海道再生会議において地方議員や党員・サポーター・一般市民の意見を聞くこととなっていますが、民主党の再生は、党のための再生ではなく国民のための再生でなくてはならず、地方の声をしっかりと中央に届けられる体制が不可欠であります。そのためにも、我々地方議員が市民の声に基づいた活動をすることが重要だと思います。

2月の室蘭市議会の日程は

18日経済建設常任委員会
22日議会運営委員会
26日平成25年第1回定例会 本会議

の予定となっています。我々議員もそうですが、青山市長にとっても折り返しの年であり、今までの2年間で何かできて何ができなかったのか、残りの2年間で何をするのか、室蘭の抱えている様々な課題にどう対処していくのか等々、非常に大切な議会となります。

代表質問をはじめ本格議論は3月になりますが、自分も一般質問はじめ、常任委員会、予算委員会においてしっかりと議論できるよう準備を進めてまいります。

今後とも、皆さんの声を市政に届けるためにしっかりと活動してまいります。

過去の履歴

1月【2013年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2012年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 3月 2月 1月【2011年】

12月【2010年】