小田中みのる (おだなか稔) 室蘭市議会議員

小田中みのるの使命

小田中みのるの決意

3月 《NO2》

小田中みのるの使命

3月11日、議会開催中に三陸沖を震源とするマグニチュード9.0の巨大地震が発生しました。東日本大震災は24日、発生から14日目を迎えましたが、現時点で、死者・行方不明者は合わせて2万5590人となり、いまだに安否不明者の方も多数います。また、甚大な被害を受けた東北地方の太平洋沿岸部を中心に、なお約25万7100人が避難所生活を送っています。

改めて犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様と、そのご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。

この度の大震災は、いまだにその全容が明らかにならないほどの想像を絶する被害をもたらし、福島原発事故も深刻な状況でありますが、全国各地からのお見舞いや復興を願う動きも活発化しています。室蘭市においても見舞金2千万円の補正予算を議決しましたし、救援物資の受け付けも始めました。被災者の皆さんに対する想いや、一日も早い復興を願う想いは、日本国民はもとより全世界に広がっています。この想いや活動を継続させ、被災地の方々を応援し続けることが大切です。
今、私たちにできることを考え、できることから実践し、その活動を継続させましょう。

さて、被災地では大震災の影響により統一地方選挙の延期が余儀なくされていますが、北海道では、予定通り実施されることとなりました。

被災者の皆さんに考慮し自粛しながらも、私の思い「安全で安心して暮らせる 命を大切にする街づくり」を市民の皆さんにしっかりと訴えていきたいと思いますし、今後も、「今、自分にできること、しなければならないこと」を常に考え、市民の皆さんと共に行動してまいります。

3月 《NO1》

3月に入りました。
今期最後となる平成23年第1回市議会定例会が、2月28日より3月23日までの24日間の日程で開会され、初日の本会議では、市長説明、議案説明がなされています。

今後の議会日程は

4日・7日一般質問(代表制)
10日・11日質疑・一般質問
14日総務、経済常任委員会
15日民政常任委員会
16日・17日一般会計予算審査特別委員会
18日特別会計予算審査特別委員会
22日議会運営委員会
23日本会議

となっています。

なお、一般質問・代表制(持ち時間60分)では、各会派の会長が会派を代表して、質疑・一般質問では、人数は自由ですが、各会派の持ち時間(1定と改選期の2定は通常の持ち時間の6割)内で質問に立つことになります。

私の所属する民主・市民クラブでは、水江会長が代表質問、佐藤・花釜議員がそれぞれ24分の持ち時間で一般質問に立ちます。私は一般質問での出番がありませんので、総務常任委員会と予算審査特別委員会でしっかりと質問したいと思います。

過去の履歴

2011年2月

2011年1月

2010年12月