小田中みのる (おだなか稔) 室蘭市議会議員

小田中みのるの使命

小田中みのるの決意

10月です。

小田中みのるの使命

9月28日 第3回定例会が終了しました。(詳細は、活動報告をご覧ください。)

また、前日の27日には、会派として来年度の政策・予算要望を市長に提出しています。

今月の日程としては、4日に苫小牧において北海道議長会道南支部研修会が行われるほか、会派として、来週から先進都市行政視察に行ってまいります。視察先と調査項目は、

9日 東京都豊島区 「がん対策推進条例」について
10日福井県福井市「改善王選手権」について
11日京都府舞鶴市「こども未来室」について

となっています。

また、17日には、議会改革の一環として初めて市民と議会の懇談会を行いますが、私の所属する経済建設常任委員会では、長崎屋室蘭店が閉店したことから、中央地区の商店街振興組合や商店会、また、地区連合町会の代表者の皆さんと中央地区の商店街振興や買い物難民を出さないためにどうすべきかなどについて、意見交換を行います。

国政では、民主党の代表選挙が行われ、野田代表が再選、野田第3次野田改造内閣が発足し、自民党では、国会議員のみによる決選投票の結果、安倍総裁が5年ぶりに返り咲きました。

選挙がいつになるのか等が話題になる今日ですが、特例公債法案や選挙制度改革など重要法案が山積しています。国民にこれ以上、政治不信に陥らせないためにも、国会議員一人ひとりが国民にとって何が一番重要かをしっかりと考えて行動してもらいたいものです。

私自身も、自分ができること、自分がしなければならないことをしっかりと考え、皆さんを声を聞きながら「安全で安心して暮らせるむろらん」のために、さらに頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

過去の履歴

9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月【2012年】

12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 3月 2月 1月【2011年】

12月【2010年】