長谷川のりお (はせがわ則夫) 白井市議会議員

長谷川のりおの使命

2015年4月

長谷川のりおの使命

写真は築36年を経過し、移転建替えが検討されてきた学校給食共同 調理場です。

一部の市民から市議会に、白井市学校給食共同調理場建替え全面見直し に関する陳情書が提出され、文教民生常任委員会では、事実誤認のまま 可否同数により、委員長が採択すべきものと判断しました。

議会最終日3月15日の本会議で、陳情は趣旨採択となり、学校給食調理場建替え関連議案は予算を含めて、賛成9名、反対10名で全て否決されました。

第4回定例会で提案した、地元農産物を市内の拠点で販売する車両の補助と農産物を販売するために使用する鮮度保持袋へ、市のイメージキャラクターなし坊を印刷する補助が盛り込まれました。

一般会計の歳入歳出総額は、168億8503万円です。主な重点事業はこども医療費助成、地域防災計画推進、市庁舎整備、雨水排水施設整備、都市公園整備などです。

安心、安全で暮らしやすい白井に。

●防犯、防災対策に取り組み、犯罪のない街を目指して活動してきました。

●子どもたちの元気な声が聞こえる街、活気ある街を目指して、活動を続けてまいります。

●防災機能を備えた都市公園整備の方針が示され、実現に向けて動き出しています。

長谷川のりおは頑張ります。

●第三小学校通学ボランティアとして子どもたちの登校を見守っています。

●消防団冨士部の団員を務め、火災や災害に備えています。

●農産物直売所(やおぱあく)生産者の一員として地産地消に取り組んでいます。

●エコキャップ運動に参加し、発展途上国の子どもたちにワクチンなどを送る運動を積極的に行っています。

●自治会の会長に従事し、社会福祉協議会の行事にも参加しています。

過去の履歴

12月 7月 4月 1月【2014年】

11月 6月 1月【2013年】

4月【2012年】

8月 4月 2月 1月【2011年】