大石ふみお (おおいしふみお) 立川市議会議員

大石ふみおの使命
夢と希望に溢れた立川の
未来をつくるために!!

未来への行動

大石ふみおの使命

新たな政治の流れでは、中央集権から地方分権への転換が期待されており、今後、地方に権限が委譲される動きがある中で、地方議員の果たすべき役割は従来に増して大きくなってきます。

そんな中で、私たち地方議員は、自身の役割を再認識し、市民の皆さんの負託に的確に応えるため、真摯に活動を行わなければならないと考えます。

私の街づくりプラン

快適に住み続けてもらえるためには、それぞれの生活実態に即した課題への取組み、また、それぞれの地域での課題への取組みを行い、それら課題の解決に向け努力することが使命であると考えます。

そのためには、必ず現場に出向き、直接住民の方々の声をお聴きすることを基本とします。

環境問題は、今や日本のみならず、世界各国においての課題であり、次の世代に如何に多くの自然を残し、今の環境を引き継ぐことが出来るかが使命であると考えます。

そのためには、今の大人達が責任を持ち、時には具体的に、また時には広域的な行動を、多くの方々と協働して行える施策を展開します。

子ども達が、立川で生まれ育ってきたことに誇りが持て、夢や希望を持ち続けることが出来る環境を醸成することが使命であると考えます。

そのためには、学校現場での実態を的確に捉え、先生と保護者とのコミュニケーションを重視し、地域と連携した子育て支援体制を整備します。

これからも「視線は低く・アンテナを高く」をモットーに市民の皆さんの負託に応えて参ります。

そのためにも、市民の皆さまからの、ご相談ならびにご意見・ご要望をお待ちしております。