八街市議会議員

おだか良則

YOSHINORI ODAKA

おだか良則の政策

明日に責任を持つ市政

市民の不安を解消するのは、私たち議員の仕事です。
私は、市民と共に市政にあたり、元気な八街市をつくります。

おだか良則の政策

1.財政

《市民のニーズに基づく財政運営》

・地方自治の充実を図る
・安定した社会保障費の確保
・税金の使われ方情報公開発信
・最適な財政支出のチェック

2.街づくり

《緑豊かな環境に囲まれ快適に暮らせる街づくり》

・八街駅北口、南口の賑わいの創出
・右折レーンの整備促進
・防犯体制の強化
・快速電車の増発推進
・自然と共生できる緑豊かなまちづくり
・市民との対話を反映

3.教育

《子どもの夢と希望を育む》

・音楽・芸術・スポーツの振興
・清潔できれいな施設の整備
・食育・自然環境教育の普及、促進
・人材バンクを活用し専門的な指導者を導入するシステムの構築
・いじめ問題、薬物乱用防止対策の推進
・地域ニーズの応じた子育て支援
・八街市の文化の推進

4.安全・安心

《防犯と災害に強い街づくり子育て支援》

・学校施設や公園、通学路の安全対策
・防犯ボランティアの活動支援
・母子家庭、父子家庭への支援の充実
・地域・家庭・学校をつなぐ連携教育の推進
・防犯メールの推進

5.若者支援

《若者をサポートし、チャレンジできる環境づくり》

・就職支援、雇用促進
・DV対策の推進
・若者参加によるまちづくり

6.環境

《環境保全への取り組みを強化し、八街市を環境にやさしいまちにします》

・廃棄物・リサイクル対策
・自然環境・生物多様性の保全
・インフラ設備(井戸水の浄化等)
・観光向上に務める
・ゴミ問題に取り組む

7.農業支援

《これからの農業のあり方を考えます》

・八街市独自の農業施策により農業の活性化を図る
・担い手の育成と確保
・八街ブランドを企画発信、推進する

おだか良則
八街市議会議員