堀みつあき (ほり光明) 恵那市議会議員

堀みつあきの使命

輝く子供達の育成

堀みつあきの使命

子供達には、未来に向かって無限の可能性・能力が有ります。

学校教育に於いて、その能力を引き出すことが必要と考えます。そのためには、低学年での、学習のため、しっかりとした学習の基礎となる、土台作りが求められます。

例えば、「姿勢」、「聞く力」等をきちんと身につけることです。又、体験活動等で、五感を鍛える事も重要です。体(五感)で身につけた事は忘れないと思います。

しっかりとした土台の上に、基礎基本を身につけ、勉強の楽しい、元気いっぱいの子ども達になれば、高学年に進んで、どんどん伸びていくと確信します。

議会での一般質問等を通して、教育環境の整備に努め、「輝く子供達の育成」のために力を注いで参りたいと思います。

地域の活性化・・・・人、地域、自然の調和した交流都市をめざして

恵那市では、少子高齢化が進んでいます。特に周辺部の地域は高齢化率も高く、若者が減少しています。

平成16年の合併後、合併特例債、まちづくり交付金等を活用して市街地とその近隣部については地域活性化策が実施されてきました。

恵那市全体の活性化のためには、市街地から離れた周辺地域も活性化策の実施が必要です。

その地域の固有の資源(伝統ある資源、自然資源)の活性化や、掘り起こしで、人を他地域から集め、交流人口を増加させ、その地域を活性化させることが重要です。

そのためには、地域の住民が一体となり、知恵を出し、資源を磨きあげなければなりません。

地域の活性化のため、頑張ります。