瀬戸内市議会議員

おのだ光

HIKARU ONODA

おのだ光の政策

≪光りかがやく瀬戸内市のためにおのだ光はチャレンジします≫

おのだ光の政策

挑戦

「行財政改革に挑戦」
これまでの慣習化した予算とその使い方を刷新。
ムダをなくし、効率的な市政改革に取り組みます。

創造

「未来を創造」
未来を子供たちと共に創ります。
確かで充実した子育て支援の向上を図ります。

公開

「情報公開を徹底」
市政は市民のために。
情報公開をはじめとして、市民の目線に立って瀬戸内市を変革します。

社会基盤の整備

★災害対策
★生活道路の拡充
★下水道の整備

気候温暖で風光明媚な瀬戸内市ではあるが、いつ起こるか分からない自然災害等に対して、市民の安全と災害対策の必要性をしっかりと訴えていきます。また身近な生活道路の充実、住環境の整備を進め、誰もが安心して暮らせるまちづくりを目指します。

福祉政策の充実

★子育て支援
★地域福祉の向上
★高齢者・障害者への配慮

若いお父さん、お母さんが安心して子育てができるよう、こどもの医療費の無償化や学童保育の充実といった子育て支援や、高齢者の方、障害者の方が安心して暮らせる施設やサービスの充実、そして地域福祉の向上を目指します。

青少年の健全育成

★社会環境の整備
★若者の安定・定着化
★魅力ある街づくり促進

将来ある子供達が心身共に成長できる環境づくりを目指します。今の豊かな日本を築いた先人達を大切にする心を育み、かけがえのない命の大切さ、他人【ひと】を大切にする心、自分を大切にする心を育むよう青少年の育成に努めてまいります。

産業の振興

★農業・漁業の活性化振興
★商工業の活性化振興
★雇用の確保

日本有数の養殖カキの産地であり、ピオーネぶどうの発祥の地でもある瀬戸内市。この地域の特性を活かしたまちづくりや、日本のエーゲ海と云われる豊かな自然、いにしえよりの歴史、伝統ある文化を生かしたまちづくりに努め、産業の活性化、雇用の確保に努めて参ります。

おのだ光
瀬戸内市議会議員