松井ゆみ子 (まつい優美子) 草加市議会議員

松井ゆみ子議員へのインタビュー

国政との違いについて(有権者が地方議員に期待されている事柄とは)

松井優美子議員

記者 国政との違いとして、有権者が地方議員に期待されている事はどのような事柄だと思いますか。

松井優美子議員 地方議員に期待されていることは、やはり身近な生活につながることの相談に乗ってもらうことや、解決をしてくれるということだと思います。

草加市で今、一番問題だと思われる事

記者 草加市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

松井優美子議員 他市に比べて草加市はいろんな分野でがんばっていると思いますので、特別大きな問題はないと思います。今、社会状況がこんな状況ですので、いい街にしていこうという目的に向かって、経済状況が良くなり、皆さんの生活がもっと安定した形で一緒にいい街の取り組みができればいいなと思っています。

議員活動報告

記者 松井市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なってらっしゃいますか。

松井優美子議員 市政報告会などいろんな所へ呼ばれていくことがありますので、そういう機会にいろいろな分野の方々とお話をさせていただいております。また、自分の市政報告として定期的にミニ新聞のようなものを発行しています。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、松井市議は何が必要だとお考えですか。

松井優美子議員 自分の若い時を振り返ってみても、若い頃というのはまず自分のやりたい事に目が向いている年代だと思うんですね。まして若い人にとって政治を知る機会というのは、マスコミから得る情報くらいで、なかなかありませんので、若い人たちにどういう情報を提供していくかという事がとても大事になってくると思います。そういう意味では、今後のマスコミも含めて、政治の悪い部分ばかりを取り上げるのではなく、政治の大事さや良い所も出して、両面をもっているという事を知っていただく機会をもっと増やすという努力が必要だと思います。

支持者へのメッセージ

記者 最後に支持者にお伝えしたいメッセージがあればお願いいたします。

松井優美子議員 私は高齢者、障害者、子育て支援の仕事に力を入れて取り組んでいます。政治的なリップサービスではなく、高齢者の皆さんや障害者の皆さんには、元気で長生きしていただく事業を。また子育てされている方には、働きながら気持ちが安心して子育てができるようなサポートをきちっと提供していく必要があると思っております。