黒木ゆういち (くろき優一) 都城市議会議員

黒木ゆういち議員へのインタビュー

黒木ゆういち都城市議会議員(宮崎県)へ、平成25年4月3日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

都城市で今、一番問題だと思われる事

黒木ゆういち議員

記者 都城市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

黒木優一議員 都城市は牛、豚、鶏といった畜産が盛んなので、TPP問題がもし妥結された時に、大きく影響されるのではないかと危惧しています。

その問題に対する具体策

記者 現在、黒木優一市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

黒木優一議員 議会としては意見書を提出したり、関係団体と一緒になって反対運動をしています。

議員活動報告

記者 黒木優一市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なっていらっしゃいますか。

黒木優一議員 議会報告を作って、年に2~3回ほど配布しています。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、黒木優一市議は何が必要だとお考えですか。

黒木優一議員 議員の発信力という点で、これからはネットなどのツールをもっと活用し、議員がどのようなことをやっているのかということを若い人たちに発信していくことが必要だと思います。また、国からの段階で、国民の信頼を裏切らないような形の政治をやっていくことだと思います。