青木よしお (あおき義雄) 周南市議会議員

青木よしおの使命

青木よしお周南市議会議員(山口県)へ、平成24年2月14日に周南市の問題点および取り組みについてインタビュー取材をさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

青木義雄議員

周南市の問題点および取り組みについて

安心・安全なまちづくりということが一番の課題だと思います。我々の地域も土砂災害や豪雨などによる災害は以前から起きていましたが、今回の大震災を受けて、安心・安全な街づくりが最優先だと強く感じています。

具体的には、私の住んでいる地域は海岸線にあり、比較的災害の多い地域ですので、防災拠点としての公民館の建て替えがこの地域の課題になっています。周南市全体としては、広域災害拠点としての整備や災害対応型の新庁舎の建て替えについての取り組みがスタートしたところです。

私個人の取り組みとしては、教育を最優先課題としてずっと活動してまいりました。 昨年の山口国体では、わが市は6種目を受け持ち、素晴らしい盛り上がりと共に集客の成果がありましたので、それをこれからもつなげるためにも、周南市の立地とアクセスと環境を活かし、集中的に整備していくことを考えています。

周南市のまちづくりの一つとして、周南市の観光や交流人口の増加、コンベンションシティーの方向へ特色を持っていくことを長期的に取り組んでいこうと思っております。

周南市民のためにお役にたつべく、青木よしおはこれからもがんばって参ります。