小野よしあき (おの惠章) 東松島市議会議員

小野よしあきの使命

小野よしあき東松島市議会議員(宮城県)へ、平成24年1月13日に東松島市の問題点および取り組みについてインタビュー取材をさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

小野惠章議員

東松島市の問題点および取り組みについて

震災による浸水区域が非常に大きかったため、仮設に入っていらっしゃる方や民間のアパートに住んでいらっしゃる方が相当数いらっしゃいますので、一刻も早く公営住宅など建てる施策を進めていくことが一番だと思います。

それと同時に働く場所の確保も必要だと思います。今はいろいろな支援によってなんとか生活はできておりますが、将来的に働く場がなければ再建も難しくなるだろうと感じています。

我々議員は首長と違って執行者ではなく、また行財政改革の中で議員削減をと言われておりますが、その中でも議員の役割というのはこれからますます大きくなることは確かだと感じています。

私は議員になり1年目ですが、これからも東松島市民のためにお役にたつべく、小野よしあきはこれからもがんばって参ります。