志田つとむ 新ひだか町議会議員

志田つとむ議員へのインタビュー

国政との違いについて(有権者が地方議員に期待されている事柄とは)

志田つとむ議員

記者 国政との違いとして、有権者が地方議員に期待されている事はどのような事柄だと思いますか。

志田力議員 行政の監視と町民に対する説明責任だと思います。

新ひだか町で今、一番問題だと思われる事

記者 新ひだか町で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

志田力議員 郡部の自治の在り方ですね。つまり町の中心部から比べると郡部の方は高齢化地域なので、今後、地域としての自治意識も低下してくると思います。そこの部分を今後どうするかという点が問題になってくると思います。

議員活動報告

記者 志田町議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なってらっしゃいますか。

志田力議員 全町民に対しての議会報告というのはこれからなのですが、日常、身近な有権者の方々と直接お会いして報告しております。

記者 ありがとうございます。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、志田町議は何が必要だとお考えですか。

志田力議員 たとえば若い人たちの組織などがあればその組織を通じて、また身近なところでは自分の後輩たちなどを通じて、積極的に対話させていただきながら若い人たちにも町の行政に対しての問題意識をもってもらうという事だと思います。

記者 ありがとうございます。

支持者へのメッセージ

記者 最後に支持者にお伝えしたいメッセージがあればお願いいたします。

志田力議員 危機意識をもって議論することを避けずに、いろいろと話合っていきましょう。

記者 ありがとうございました。