天野としひろ (あまの俊宏) 向日市議会議員

天野としひろ議員へのインタビュー

天野としひろ向日市議会議員(京都府)へ、平成31年3月7日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

向日市で今、一番問題だと思われる事

天野俊宏議員

記者 向日市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

天野俊宏議員 まちづくりの取り組みとして、今はJR向日町駅の東側の開発が大きな課題となっています。

その問題に対する具体策

記者 現在、天野市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

天野俊宏議員 会派を中心に、市議や京都府の議員の方々と一緒に議連を作り、各市町に対していろいろな交渉をしたり、国に対して要望したりする活動を行なっています。

議員活動報告

記者 天野市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なっていらっしゃいますか。

天野俊宏議員 年に数回、懇親会等の会合は行なっていますが、個人の広報紙を作って、配布するのがメインとなっています。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、天野市議は何が必要だとお考えですか。

天野俊宏議員 難しい問題ですが、興味を持っていただけるようなお話をする機会をできる限り持つことだと思います。高校における主権者教育の取り組みはもちろんですが、議会として出前講座を行なう事も一つの方法として、今後取り組んでいければと考えています。