かたみねとおる (片峰亨) 五島市議会議員

かたみねとおるの使命

かたみねとおる五島市議会議員(長崎県)へ、平成24年1月10日に五島市の問題点および取り組みについてインタビュー取材をさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

※なお、この原稿は修正される可能性がありますので、ご了承ください。

五島市の問題点および取り組みについて

五島市の問題点は、若者の島外流出による人口減に歯止めがかからないということです。
また、私が特に力を入れて取り組んでいることのひとつに環境問題があります。

五島市は離島ということで漂着ゴミがとても多く、その中に塩化ビニールなどのプラスチック廃棄物が多く含まれています。

その処理対策に関して、私が視察に行った神奈川県では油化還元装置を利用して、回収したゴミを油に戻すという方法と取っていました。五島市においても、ゴミのリサイクルとして、この油化還元を是非取り入れるべきであるということを議会でも訴えながら、その実現に向けて一生懸命取り組んでおります。

五島市民のためにお役にたつべく、かたみねとおるはこれからもがんばって参ります。