田村とみお (たむら富男) 鹿角市議会議員

田村とみお議員へのインタビュー

田村とみお鹿角市議会議員(秋田県)へ、平成24年3月24日にインタビュー取材をさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

田村富男議員

鹿角市の問題点および取り組みについて

雇用の場の問題、経済生活安定の問題が中心ですが、あとは今話題になっているがれき受け入れの問題などがあります。やはり市民一人一人の安心安全に関する問題を中心に動いております。

また最近では、郷土芸能に力を入れて取り組んでいます。国の重要無形文化財に指定されている毛馬内盆踊りや大太鼓といった郷土芸能を年に1回イベントとして行い、青年会で代々受け継がれてきた郷土芸能を後世にも伝えながら、皆さんに広めていきたいと思っています。

有権者に対する議員活動報告について

直接市民の方と対面してお話しする形をとっていますので、地元地域を毎日回っています。直接お話しできない場合でも、一日数件は市民の方から何かしら電話等で問い合わせはいただきますね。

若い有権者にもっと政治に興味を持ってもらうための工夫について

我々市議会議員選挙に限らず、選挙があるたび、投票の呼びかけをしているのですが、無駄と言う若者の声もよく聞きます。それに対して私はひとりひとりに現状を伝えるために、まずは対話する機会を持つことを心掛けて活動しています。