ホーキタ富夫 (伯耆田とみお) 守谷市議会議員

ホーキタ富夫議員へのインタビュー

ホーキタ富夫守谷市議会議員(茨城県)へ、平成23年8月9日にインタビュー取材をさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

国政との違いについて(有権者が地方議員に期待されている事柄とは)

記者 国政との違いとして、有権者が地方議員に期待されている事はどのような事柄だと思いますか。

伯耆田富夫議員 何事にも常に汗をかく姿だと思います。

守谷市で今、一番問題だと思われる事

記者 守谷市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

伯耆田富夫議員 つくばエクスプレスと共にしたまちづくりです。

その問題に対する具体策

記者 現在、伯耆田富夫市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

伯耆田富夫議員 開発を抑えた自然の残る守谷市を目指し、現在は人口62,400人ですが、80,000人位まで人口を増やしたいと思っています。

議員活動報告

記者 伯耆田富夫市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なってらっしゃいますか。

伯耆田富夫議員 会派の新聞発行のほか、個人的にはミニ集会を開いて報告しています。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、伯耆田富夫市議は何が必要だとお考えですか。

伯耆田富夫議員 地方議会は執行権と議決権の二元代表制であることを理解していただき、議決権の重要さを解ってほしいと思います。

支持者へのメッセージ

記者 最後に支持者にお伝えしたいメッセージがあればお願いいたします。

伯耆田富夫議員 笑顔あふれる日本一の守谷を再度皆さんと一緒につくりましょう。

記者 ありがとうございました。