光市議会議員

笹井たく

TAKU SASAI

笹井たくの使命

光市議会議員選挙に立候補します

告示日令和2年10月18日(日)
投開票日令和2年10月25日(日)
定数18名に対し21名が立候補の予定です

笹井たく選挙事務所

笹井たく選挙事務所
場所光市室積7-13-19(檜垣邸別棟)
電話0833-44-9875
時間9時30分~16時の間は稼働中です。(~10/24)
アクセスJRバス山根町バス停から北側に徒歩5分
駐車場山根町自治会館か普賢寺裏公共駐車場等をご利用ください。

困ったことから、すぐに取り組む

地域を取り巻く環境は、常に変動しています。

これまで見逃されてきた課題、水面下で進行する問題、新しく迫りくる脅威!

笹井たくは、県庁職員12年、事業所経営18年、子ども会長5年、市議会議員12年の経験とネットワークを活かし、困ったことから素早く取り組みます

笹井たくの使命

市議として・仕事人として

私が議員を目指したのは、地方の活性化に取り組む為です。

大学卒業後は山口県庁で働きながら、福祉催事や博覧会ボランティア組織の役員をしておりました。故郷光市で新しいイベントの話があり、手伝い程度と思って週末帰省したことが大きな転換点となりました。

故郷は少子高齢化が予想以上に進んでおり、危機感はあるものの議論ばかりで実行のない状態。イベント事務局を引き受け、月例骨董市「普賢寺今昔市」を実現しました。平成13年に開催された山口きらら博の成功を見届けて、12年間勤めた山口県庁を退職、光市に戻りました。そして歴史ある町並みの室積海商通りで飲食雑貨店を開業、併せて光市内各地で活性化イベントに取り組みました。

折しも光市と大和町の合併話が進んでおり、合併協議会の市民委員を引き受け新市建設計画の策定に携わりました。平成16年に新しい光市が誕生、合併に伴う市議会議員選挙に出馬するも落選。その後は商店会活動に加えて、国民文化祭人形劇フェスティバルや歴史観光ガイド本編集の委員を務めました。

平成20年の市議会議員選挙に再度チャレンジし初当選。メリハリある活性化を目ざし、生活環境改善や地域おこしイベント、行政経費節減や公共施設統廃合に取り組んでおります。机上の議論ではなく、経験に裏付けられた厚い議論を交わし、市議として・地域の仕事人として実行します。

笹井たく後援会の会員を募集しております。

御加入頂ける方は、以下のフォームによりメールしてください。

メールタイトルは「笹井たく後援会入会」でお願いします。

・ご氏名(フリガナ)
・年齢、男女の別
・お電話
・ご住所
・その他(メッセージがありましたらご記入ください)

メール送付先 kaisho@jasmine.ocn.ne.jp

連絡先

住所〒743-0007 山口県光市室積6-16-27
TEL090-8999-0946
FAX0833-79-3331
Mailkaisho@jasmine.ocn.ne.jp
笹井たく
光市議会議員