たかみ隆夫 (高見たかお) 富山市議会議員

たかみ隆夫の使命

たかみ隆夫富山市議会議員(富山県)へ、平成24年1月31日に富山市の問題点および取り組みについてインタビュー取材をさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

高見隆夫議員

富山市の問題点および取り組みについて

子供が非行に走ったり、他人を思いやる心が欠如した子供が増えてきたり、以前では考えられないような犯罪も多くなり、最近は非常に殺伐とした世の中になってきていると感じます。

このことの大きな原因はやはり家庭教育にあると思います。権利の裏には義務もあるということを家庭の中で親が子供へしっかりと教えていないために、自分の権利ばかり主張して、他の人権等をないがしろにしてどんどん推し進めていってしまう世の中になってきているのだと思います。

このことは、国では文部科学省だけの所管だけでなく、横断的対策を各省庁で考えないと難しいと思います。富山市の場合でも、教育委員会だけで物事を解決できませんし、また生涯学習科だけではなく、市民部や福祉部などいろいろなところで対応していかなければいけないということを議会でも訴えてきております。

人間はひとりでは生きていけません。お互いに助け合い、協力し合って団体生活の中で生きているのですから、目先の利益誘導に左右されるのではなく、欠けている事をしっかりやるべきだと思っております。

富山市民のためにお役にたつべく、たかみ隆夫はこれからもがんばって参ります。