菊永忠行 (きくながただゆき) 南九州市議会議員

菊永忠行議員へのインタビュー

菊永忠行南九州市議会議員(鹿児島県)へ、平成27年8月10日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

南九州市で今、一番問題だと思われる事

菊永忠行議員

記者 南九州市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

菊永忠行議員 少子高齢化による人口減少が一番の問題だと思います。

その問題に対する具体策

記者 現在、菊永市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

菊永忠行議員 地域の活性化については、国の「まち・ひと・しごと創生」に則った事業を取り入れながら、議会でも今後どのようにして、潤いのある街づくりにしていくかいろいろと考えているところです。

議員活動報告

記者 菊永市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なっていらっしゃいますか。

菊永忠行議員 各自治会の総会や老人会等のいろいろな地域のイベントに参加させて頂き、そこで議会報告もさせていただいております。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、菊永市議は何が必要だとお考えですか。

菊永忠行議員 難しい問題ですよね。若い人達が議員として政治家を目指してくれれば一番いいのでしょうが、だんだんと政治から離れてきているように感じます。私の地域では、比較的若い人達との接点もあると思いますが、もっと地域住民の若い人達が参加しやすい会を設定できれば良いのではと感じています。