藤原しょうこう (ふじわら晶幸) 花巻市議会議員

藤原しょうこう議員へのインタビュー

藤原しょうこう花巻市議会議員(岩手県)へ、平成22年11月26日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

国政との違いについて(有権者が地方議員に期待されている事柄とは)

藤原晶幸議員

記者 国政との違いとして、有権者が地方議員に期待されている事はどのような事柄だと思いますか。

藤原晶幸議員 生活に直結している身近なことだと思います。

花巻市で今、一番問題だと思われる事

記者 花巻市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

藤原晶幸議員 最近では、農業関係でTPPに関して市としてどのように取り組むかということが問題となっております。

その問題に対する具体策

記者 現在、藤原市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

藤原晶幸議員 議員と生産者のいろいろな農業団体の方々との意見交換をしております。

議員活動報告

記者 藤原市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なってらっしゃいますか。

藤原晶幸議員 年に2、3回議会報告という形で、その時々の議会活動に関しての説明をしながら皆さんに意見を伺い、その意見を反映させるように活動しております。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、藤原市議は何が必要だとお考えですか。

藤原晶幸議員 若い人達の会合や活動している場所や、小さなグループ等の集まりにも出向いて意見を聞くことが大事なのではと思っています。

支持者へのメッセージ

記者 最後に支持者にお伝えしたいメッセージがあればお願いいたします。

藤原晶幸議員 機会あるごとに支持者の皆さんには議会報告会等で私の考え方をお伝えしておりますが、今後も課題等を受け止めて活動してまいります。

記者 ありがとうございました。