かつらさんぱつ (桂三発) 津市議会議員

かつらさんぱつ議員へのインタビュー

かつらさんぱつ津市議会議員(三重県)へ、平成29年7月6日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

津市で今、一番問題だと思われる事

記者 津市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

桂三発議員 津市では日常生活の中で鳥獣を見かけることがよくあるのですが、そういう中、子供達の登下校時に猿の集団に遭遇するケースが増え、子供達の身の安全を守るにはどうしたらよいかという事が一つの課題となっています。

その問題に対する具体策

記者 現在、桂市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

桂三発議員 追い払う対策として花火などを使っていますが、個人的には鎌と一緒にBB弾のモデルガンで追い払いをしたらよいのではないかと思ってます。

議員活動報告

記者 桂市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なっていらっしゃいますか。

桂三発議員 私は落語家でもありますので、呼ばれた席では、よくわかるように落語を交えながら市政報告をやっています。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、桂三市議は何が必要だとお考えですか。

桂三発議員 私の選挙の時に手伝ってくれた方は当然興味を持ってくれたように、若い人達には誰に入れて良いから、一度は選挙へ足を運んでくださいとお話ししています。投票することによって、きっと政治にも興味を持ち、勉強もしてくれると思っています。