ふくもと昇 (福元のぼる) 高砂市議会議員

ふくもと昇議員へのインタビュー

国政との違いについて(有権者が地方議員に期待されている事柄とは)

記者 国政との違いとして、有権者が地方議員に期待されている事はどのような事柄だと思いますか。

福元昇議員 市民のための行政が出来ているかチェックすることと、市民の声を行政に反映して欲しいということだと思います。

高砂市で今、一番問題だと思われる事

記者 高砂市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

福元昇議員 どこもそうだと思うのですが、収入が減っていく中で事務的経費が増加するなどの財政問題だと思います。

その問題に対する具体策

記者 現在、福元市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

福元昇議員 市としても行政改革を実施しており、健全な財政運営をしていくためにはどうしたら良いか、意見を言っております。

議員活動報告

記者 福元市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なってらっしゃいますか。

福元昇議員 議会報告は議会毎に作っています。日ごろから市民の方と接する時に、活動報告等にも触れてお話するように心がけています。

記者 ありがとうございます。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、福元市議は何が必要だとお考えですか。

福元昇議員 選挙の重要性を含めてお話しておりますが、皆さんが成長され、家庭を持った時に影響があることなので、興味を持ってほしいということを言っていくしかないのでしょうね。

記者 ありがとうございます。

支持者へのメッセージ

記者 最後に支持者にお伝えしたいメッセージがあればお願いいたします。

福元昇議員 市民と共に歩む市政の推進という事をずっと心がけてやっております。これからもがんばりますのでよろしくお願いいたします。

記者 ありがとうございました。