神田みのる (こうだ稔) 松浦市議会議員

神田みのる議員へのインタビュー

神田みのる松浦市議会議員(長崎県)へ、平成29年7月5日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

松浦市で今、一番問題だと思われる事

記者 松浦市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

神田稔議員 松浦市の子供の割合は全国平均より少し高めではありますが、少子化と人口減少問題については、やはり何とか減少幅を抑えることが今の一つの課題となっています。

その問題に対する具体策

記者 現在、神田市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

神田稔議員 保育所入所第2子からの無料化や高校生までの医療費無料化、給食費補助制度など子供達を増やす施策を市でもいろいろ練っており、子供支援に力を入れて取り組んでいるところです。

議員活動報告

記者 神田市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なっていらっしゃいますか。

神田稔議員 地域の集会がある時に、松浦市の状況と併せて議員の活動状況などお話しさせていただいております。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、神田市議は何が必要だとお考えですか。

神田稔議員 政治に興味を持ってもらうきっかけとして、子供議会の場を設けたり、子供達へ議会傍聴の積極的な呼びかけを行なっていくことが必要だと思いますね。