松本まさよし (まつもと政義) 深谷市議会議員

松本まさよし議員へのインタビュー

松本まさよし深谷市議会議員(埼玉県)へ、平成22年9月13日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

国政との違いについて(有権者が地方議員に期待されている事柄とは)

松本政義議員

記者 国政との違いとして、有権者が地方議員に期待されている事はどのような事柄だと思いますか。

松本政義議員 身近な事として自分の住んでいる地域のことが主になると思います。

深谷市で今、一番問題だと思われる事

記者 深谷市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

松本政義議員 福祉問題ですね。医療問題も含め、福祉の予算がどんどんと膨らみ、毎回補正予算を組んでいますので、先が読めないということが問題だと思います。

その問題に対する具体策

記者 現在、松本市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

松本政義議員 一議員として困っている方々の声を聞いて届けております。

議員活動報告

記者 松本市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なってらっしゃいますか。

松本政義議員 地域の集まりの中で報告しています。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、松本市議は何が必要だとお考えですか。

松本政義議員 どんどん若い方が議員になっていただければ、若い有権者も政治に興味を持ってもらえるのではと考えています。

支持者へのメッセージ

記者 最後に支持者にお伝えしたいメッセージがあればお願いいたします。

松本政義議員 一市議員会議員として皆様の心を市政に繋げるという考えで活動しております。

記者 ありがとうございました。