松浦正武 (まつうらまさたけ) 丸亀市議会議員

松浦正武の使命

松浦正武丸亀市議会議員(香川県)へ、平成23年11月30日に丸亀市の問題点および取り組みについてインタビュー取材をさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

松浦正武議員

丸亀市の問題点および取り組みについて

問題点の一つとして、農業振興とTPPの問題があげられると思います。丸亀市は一戸あたりの耕作面積が小さいものですから、兼農家が多いところです。そして、経営が大変厳しく耕作放棄が続き、水路や農道の維持管理にも問題が生じ始めています。

農地の集積になると丸亀市の場合は都市化が進んでいるためなかなかうまくいかないということもありますので、現状の能力を集めてやるしかありません。つまりその集落の中で助け合ってやっていきましょうということで、取り組みを始めています。

もう一つは、集落の皆さんも品質の高いお米を作ることへの意欲が高く、香川県が開発した「おいで米」と言うお米を初めて農家で作り始めました。新しいお米で温暖化に対応した良質なお米を農家の皆さんに広めていって、耕作意欲を何とか維持していきたいと思っております。

丸亀市民のためにお役にたつべく、松浦正武はこれからもがんばって参ります。