中村まさおみ (なかむら正臣) 八幡市議会議員

中村まさおみ議員へのインタビュー

中村まさおみ八幡市議会議員(京都府)へ、平成30年4月26日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

八幡市で今、一番問題だと思われる事

中村まさおみ議員

記者 八幡市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

中村正臣議員 インフラ整備ですね。八幡市には京阪電車をつなぐ橋本駅と八幡市駅が2つあり、橋本駅の方は今手掛けているところですが、八幡市の本駅がだいぶ老朽化し、ロータリーも狭いので、八幡市駅前の開発整備に力を入れてほしいと思っています。

その問題に対する具体策

記者 現在、中村市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

中村正臣議員 議会の一般質問や常任委員会の方でも市長へ訴えています。その結果、本予算で八幡市駅前のリニューアル工事を進めるという回答をいただくことができました。

議員活動報告

記者 中村市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なっていらっしゃいますか。

中村正臣議員 会派として年1回、会派便りを発行しています。個人的には、後援会の方達と直接お会いした時にいろいろとお話しをしながら、報告する形を重点においています。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、中村市議は何が必要だとお考えですか。

中村正臣議員 メディア等でも政治に関していろいろと発信してくれているので、多少は関心を持ってくれていると思いますが、若い人はネットを利用するので、議員自身もブログ等でもっと積極的に発信していかなければと思いますね。難しい問題なので、私自身もこれという回答はみつかりませんね。