川口政夫 海南市議会議員

川口政夫議員へのインタビュー

国政との違いについて(有権者が地方議員に期待されている事柄とは)

記者 国政との違いとして、有権者が地方議員に期待されている事はどのような事柄だと思いますか。

川口政夫議員 自分を含めまして身近な事を反映できるようにやっていきたいですね。

海南市で今、一番問題だと思われる事

記者 海南市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

川口政夫議員 一番の問題は少子高齢化ですね。海南市においても子供が極端に少なくて限界集落に近いような所もあります。

その問題に対する具体策

記者 現在、川口市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

川口政夫議員 その対処としては子供を増やす事なのですが、ただ働くところが少ないという就職問題があるため、非常に難しい問題です。

議員活動報告

記者 川口市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なってらっしゃいますか。

川口政夫議員 年に数回、新志クラブ(議会会派)の会報を、市内の全家庭へ新聞折込で配布しております。

記者 ありがとうございます。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、川口市議は何が必要だとお考えですか。

川口政夫議員 自分の回りにいる若い方々を通じて関係を広めながら、スポーツなど地域の団体に進んで自分から参加し、知ってもらうというのが一番ではないでしょうか。

記者 ありがとうございます。

支持者へのメッセージ

記者 最後に支持者にお伝えしたいメッセージがあればお願いいたします。

川口政夫議員 住みやすい街づくり、住んで良かった街づくりをめざして、地元の声をしっかり市政に反映させたいと思います。

記者 ありがとうございました。