三宅まさき (みやけ正起) 池田市議会議員

三宅まさき議員へのインタビュー

三宅まさき池田市議会議員(大阪府)へ、平成30年6月28日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

池田市で今、一番問題だと思われる事

三宅まさき議員

記者 池田市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

三宅正起議員 街興しで人口減少にならないように、少子高齢化対策に力を入れて、教育日本一の街にすることです。

その問題に対する具体策

記者 現在、三宅市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

三宅正起議員 私は教師出身ですので、理事者と討論し、できる限り市民の声を行政につなげるために保護者や子ども達とも話をしながら、みんなで作るみんなの街を目指して、頑張っています。

議員活動報告

記者 三宅市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なっていらっしゃいますか。

三宅正起議員 年に4回、会派としての市政報告を出しています。あとは、「三宅まさきホームページ」を開設していますので、誰でも見られるようにそこで活動内容を掲載しています。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、三宅市議は何が必要だとお考えですか。

三宅正起議員 若い人達に知っている人物が議会に出ないといけないという思いもあり、私は教師から市議会へと出馬しました。また、「答えのない社会・気づき」という本を出版しました。いかに元気になるか、政治に関心を持つかという内容も書いておりますので、是非、読んでいただきたいと思います。