高山正人 安平町議会議員

高山正人議員へのインタビュー

国政との違いについて(有権者が地方議員に期待されている事柄とは)

高山正人議員

記者 国政との違いとして、有権者が地方議員に期待されている事はどのような事柄だと思いますか。

高山正人議員 有権者の方たちは身近な問題をクリアしてくれること、あるいは明るい夢のある街づくりという部分を期待しているのではないでしょうか。

安平町で今、一番問題だと思われる事

記者 安平町で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

高山正人議員 合併して3年経過いたしましたが、認識的にも本当の意味で馴染んでくるためには、また町として運営していくためにはもう少し時間がかかるかなという部分はあると思います。

その問題に対する具体策

記者 現在、高山町議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

高山正人議員 お互いの地域をよく知り合って、お互いを理解する努力が必要だと思いますね。

議員活動報告

記者 高山町議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なってらっしゃいますか。

高山正人議員 地域の皆様とお会いして、いろいろお話させていただくことが主ですね。

記者 ありがとうございます。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、高山町議は何が必要だとお考えですか。

高山正人議員 自分たちに降りかかるものにはどういうものがあって、こういう部分は認識しておくべきだよということを、事細かく教えていくことが前提なのだと思います。

記者 ありがとうございます。

支持者へのメッセージ

記者 最後に支持者にお伝えしたいメッセージがあればお願いいたします。

高山正人議員 若い人たちが元気で明るく、楽しく生活できる町にしていきたいと思っております。

記者 ありがとうございました。