長南まこと (ちょうなん誠) 村山市議会議員

長南まこと議員へのインタビュー

長南まこと村山市議会議員(山形県)へ、平成27年7月1日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

村山市で今、一番問題だと思われる事

長南誠議員

記者 村山市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

長南誠議員 少子化問題ですね。子どもが少ないために人口がどんどん減少しています。更に村山市は地形的に雪が多く、生活していく上でも不便を感じ、若い人達は他市へ流出してしまい、ますます人口が減っています。生産年齢人口が少ないために財政面も苦しいのが現状です。

その問題に対する具体策

記者 現在、長南市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

長南誠議員 若い人の流出をいかに止めるかという施策を考えていますが、まずは雪との戦いがありますので、雪を苦にせず生活していけるよう生活条件を整備していかなければならないと思っています。

議員活動報告

記者 長南市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なっていらっしゃいますか。

長南誠議員 会報の作成と地域でいろいろな会合がある時に参加させていただき、お話しをさせていただいております。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、長南市議は何が必要だとお考えですか。

長南誠議員 若い人が政治に興味を示さない原因の一つに、議員としての行動が若い人には理解してもらえていなかったことの積み重ねではないかと思っています。議員自体も今までの形にとらわれず、今後はインターネットの活用等も考えるなど、新しい方向に向かって行動していかなければならないのかなと感じています。