ひろせ功三 (広瀬こうぞう) 都城市議会議員

ひろせ功三議員へのインタビュー

ひろせ功三都城市議会議員(宮崎県)へ、平成28年12月15日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

都城市で今、一番問題だと思われる事

広瀬功三議員

記者 都城市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

広瀬功三議員 議会改革ですね。それと、人口減少社会にどう対応していくかです。

その問題に対する具体策

記者 現在、広瀬市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

広瀬功三議員 具体的にはまだないですが、議会改革を行うことによって、先々の小さな改革にも繋がっていくと思います。

議員活動報告

記者 広瀬市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なっていらっしゃいますか。

広瀬功三議員 現在はfacebookを活用して報告はしておりますが、今後の予定として、チラシを作成し配布していくことを考えています。また、ハガキでこまめに報告をしていきたいと思っています。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、広瀬市議は何が必要だとお考えですか。

広瀬功三議員 若者の一部でもよいので、例えば、改善して欲しい市政の部分等について話ができる政策集団などを作り、そこを中心として周りに広げていけるような形が必要なのではと思います。一人一人に関心を持つことを求めるのではなく、議員になっていない人も係れる環境を作っていかないと、広がりはないような気がします。