村田こうたろう (むらた幸多朗) 柏崎市議会議員

村田こうたろう議員へのインタビュー

村田こうたろう柏崎市議会議員(新潟県)へ、平成22年 9月17日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

国政との違いについて(有権者が地方議員に期待されている事柄とは)

村田幸多朗議員

記者 国政との違いとして、有権者が地方議員に期待されている事はどのような事柄だと思いますか。

村田幸多朗議員 細々したことも含めて、地域の課題を行政に伝えることを期待されているのではと考えております。

柏崎市で今、一番問題だと思われる事

記者 柏崎市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

村田幸多朗議員 景気と雇用問題だと思います。柏崎市は特に地震の復旧復興のために、多額の起債を起こしていますので、有効な手立てを思い切って打てる手持ちの財源はなかなかないという状況の中で、今後の課題だと思いますね。

その問題に対する具体策

記者 現在、村田市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

村田幸多朗議員 議会に景気対策の意見書や決議はしますが、実際に個人として何も出来ないのが実状ですね。

議員活動報告

記者 村田市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なってらっしゃいますか。

村田幸多朗議員 主に地域の集まりや団体の集まりでの報告になります。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、村田市議は何が必要だとお考えですか。

村田幸多朗議員 柏崎市の皆さんは、地域の厳しい現実をよく解っておられるので、全く関心がないということはないだろうと考えております。更に雇用の問題や子育て支援の施策が出てくるようになれば、もっと関心を持っていただけるのではないでしょうか。

支持者へのメッセージ

記者 最後に支持者にお伝えしたいメッセージがあればお願いいたします。

村田幸多朗議員 私は合併した周辺地域に住んでおりますので、周辺地域と中心市街地との均衡ある発展を目指して、柏崎市全体が活気ある街になるよう役割を果していきたいと思っております。

記者 ありがとうございました。