山崎こういち (やまざき康一) 東御市議会議員

山崎こういち議員へのインタビュー

山崎こういち東御市議会議員(長野県)へ、平成28年3月28日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

東御市で今、一番問題だと思われる事

記者 東御市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

山崎康一議員 人口減少の問題ですね。

その問題に対する具体策

記者 現在、山崎市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

山崎康一議員 若い世代に住んでもらえるような市を目指さないと、人口は増えないと思っています。私自身も小中学校へ通う子供が4人おりますので、子育て世代に対する施策に関して、特に力を入れて取り組んでいます。

議員活動報告

記者 山崎市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なっていらっしゃいますか。

山崎康一議員 活動報告会や紙ベースでの報告は特に行なっていませんが、PTA役員を十数年続けており、学校行事等も周知していますので、子育て支援に特化した自分なりのやり方で活動しています。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、山崎市議は何が必要だとお考えですか。

山崎康一議員 若い世代の議員や政治に携わる人が増えることが一番だと思います。子育て世代の声を市政へ届けるためにも若い議員が活動してくれれば、同世代の人達に興味を持たせることも可能だと思います。ただ、議員報酬だけでは生活が厳しいということが、若い議員のなり手不足の背景にあるのは確かだと思いますね。