小杉かずや (こすぎ和也) 村上市議会議員

小杉かずや議員へのインタビュー

小杉かずや村上市議会議員(新潟県)へ、平成23年9月30日にインタビュー取材をさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

国政との違いについて(有権者が地方議員に期待されている事柄とは)

小杉和也議員

記者 国政との違いとして、有権者が地方議員に期待されている事はどのような事柄だと思いますか。

小杉和也議員 地方議員の場合はより身近で生活に密着していますので、住民の目線で活動している点が国政と違う点だと思います。また、市政の方がスピード感があるように思いますので、そういった部分も期待されているのかなと思っております。

村上市で今、一番問題だと思われる事

記者 村上市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

小杉和也議員 地域の活性化の問題ですね。観光面などで交流人口を増やしていきますと、経済効果で地域活性化や雇用効果も期待できますので、若者の地元離れも防げると思います。またそれが少子化対策にもつながると思います。あと交流人口を活発化していくことによって、高齢者の方の出番作り、生きがい作りもできると思います。

その問題に対する具体策

記者 現在、小杉和也市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

小杉和也議員 私は議員のほかに民間のまちづくり団体の副会長をやっておりまして、春と秋にまちの中に人を呼び込むイベントをやっております。イベントを通してあらゆる世代の方に協力していただく中では、特に高齢者の方へもイベント説明役等のお手伝いお願いし、出番作りを図っています。また、ほかの地域イベントでは村上市のPRをしたり、ほかの地域からの来られた方への視察の受け入れもしています。まちづくりに関しての講演会では、民間レベルと行政レベルの両方の立場からお話しをしてほしいという依頼もいただいたり、ラジオでの投稿なども積極的にやって、まちづくりのPR活動をしています。あとは、観光協会とも連携を取り、懇談会等で情報交換しながら地道に活動しております。また、議会での一般質問でも、観光関係やまちづくりに関して市でも動いてほしいということを訴えております。

議員活動報告

記者 小杉和也市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なってらっしゃいますか。

小杉和也議員 後援会での集まりや、いろいろな団体での集まりで報告させていただいております。また、私の議員ブログでも情報発信しています。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、小杉和也市議は何が必要だとお考えですか。

小杉和也議員 子育て情報など若い方が興味を持つ身近な話題を、タイムリーにお届けするというのが一つ方法としてあると思います。そういった意味で私もブログでの発信を充実させ、facebook等の活用をもっとしていこうと考えています。

支持者へのメッセージ

記者 最後に支持者にお伝えしたいメッセージがあればお願いいたします。

小杉和也議員 地域の皆様から押し上げていただき、議員として市議会に送りだしていただきましたので、小杉を選んで良かったと思っていただけるよう、また市が活性化したと感じてもらえるよう一生懸命活動して参ります。また、活動の内容もブログ等で発信して、目に見えるような形で取り組んでいきたいと思います。議場においては是々非々を貫いてしっかりと判断していきたいと思っていますので、これからもよろしくお願いいたします。

記者 ありがとうございました。