岡村一伸 (おかむらかずのぶ) 糸島市議会議員

岡村一伸議員へのインタビュー

岡村一伸糸島市議会議員(福岡県)へ、平成29年6月22日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

糸島市で今、一番問題だと思われる事

記者 糸島市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

岡村一伸議員 課題はたくさんありますが、市民目線から少しかけ離れた市政のあり方ですね。

その問題に対する具体策

記者 現在、岡村市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

岡村一伸議員 箱物重視の行政の在り方から脱却して、本当に必要なところにお金がまわるような市政にならなければ、この街の発展はないと思っています。

議員活動報告

記者 岡村市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なっていらっしゃいますか。

岡村一伸議員 市政レポートを年に4回発行して、新聞折り込みも含めて、配っています。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、岡村市議は何が必要だとお考えですか。

岡村一伸議員 小中学校から政治に興味を持てるような教育を取り入れることが一番だと思いますね。政治を動かすのは国民一人一人なのだということの教育が必要だと思います。