高橋かつみ (たかはし克己) 湯沢市議会議員

高橋かつみ議員へのインタビュー

高橋かつみ湯沢市議会議員(秋田県)へ、平成24年4月13日にインタビュー取材をさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

高橋克己議員

湯沢市の問題点および取り組みについて

一番の問題は高齢化と人口減少の問題だと思います。高齢化は秋田県の中でも高く、人口減少も著しい状況です。地元での働く場所がないために他へ出て行かざるを得ないという大きな問題を抱えております。当湯沢市でも企業誘致等について積極的に働きかけておりますが、現状は大変厳しいものがあります。地元に根ざした起業を育てていくことが大切だと考えております。

秋田県は第一産業の農業県であり、TPP関係の問題等もありますが、雇用に左右されることのない、農業を主体に考えていくことが重要だと考えています。

有権者に対する議員活動報告について

年に1~2回、自分の広報誌を出しています。あとはいろいろな集会でお話しをさせていただいております。

若い有権者にもっと政治に興味を持ってもらうための工夫について

行政や地域の活動をしている団体等の中へ入って行って、直接話をしながら情報を交換し、情報を共有することが一番だと思います。