田中いっせい (たなか一正) 南相馬市議会議員

田中いっせい議員へのインタビュー

国政との違いについて(有権者が地方議員に期待されている事柄とは)

田中一正議員

記者 国政との違いとして、有権者が地方議員に期待されている事はどのような事柄だと思いますか。

田中一正議員 交通の利便性や福祉関係などの身近な問題に関して、子どもから高齢者まで要望が多いですね。

南相馬市で今、一番問題だと思われる事

記者 南相馬市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

田中一正議員 合併後、いろいろ箱物を作ったために財政関係が厳しくなったことですね。市民の皆さんに安心感を与えるためにも解消に向けていかなければならない問題です。

その問題に対する具体策

記者 現在、田中市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

田中一正議員 議員報酬7%削減や費用弁償の廃止などを実施しています。

議員活動報告

記者 田中市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なってらっしゃいますか。

田中一正議員 議会ごとに印刷物を作成して、地元の選挙区範囲内に配布しています。

記者 ありがとうございます。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、田中市議は何が必要だとお考えですか。

田中一正議員 地方の自治体に何を期待するのか、若い皆さんと対話をしながら取り組んでいかなければならない課題だと思います。

記者 ありがとうございます。

支持者へのメッセージ

記者 最後に支持者にお伝えしたいメッセージがあればお願いいたします。

田中一正議員 南相馬市も広いですから、合併による地域格差を無くす方向で進めていきたいと思っています。たとえば、デマンド交通システムを市全体に広げ、高齢者をはじめ交通弱者の方々にも活用していただければ、生活格差の改善に繋がると思っています。

記者 ありがとうございました。