長沼ひろやす (ながぬま宏泰) 伊勢崎市議会議員

長沼ひろやす議員へのインタビュー

長沼ひろやす伊勢崎市議会議員(群馬県)へ、平成29年8月23日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

伊勢崎市で今、一番問題だと思われる事

記者 伊勢崎市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

長沼宏泰議員 都市計画が一元化されていないため、地域のバラつきがある説くことだと思います。

その問題に対する具体策

記者 現在、長沼市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

長沼宏泰議員 合併協議会の約束は守るべきだということは、一般質問で何度か質問しています。市長の方が線引きによらない都市づくりという答弁ですので、なかなか前には進めない状況です。

議員活動報告

記者 長沼市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なっていらっしゃいますか。

長沼宏泰議員 1年に1度、市政報告の新聞を自分で作り、配布しています。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、長沼市議は何が必要だとお考えですか。

長沼宏泰議員 地域のスポーツイベントや自分自身のイベントなどにも参加してもらって、やはり、若い人と議員とが触れ合うことが一番大事なのだと思います。知らない人の話には興味もないでしょうから、何度かコンタクトを取り、実際に会って話し合ってみることだと思います。