須藤ひろし (すどう博) 武蔵村山市議会議員

須藤ひろし議員へのインタビュー

須藤ひろし武蔵村山市議会議員(東京都)へ、平成22年12月13日にインタビューをさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

国政との違いについて(有権者が地方議員に期待されている事柄とは)

須藤博議員

記者 国政との違いとして、有権者が地方議員に期待されている事はどのような事柄だと思いますか。

須藤博議員 市民の立場に立ったきめ細かな行政サービスの充実だと思います。

武蔵村山市で今、一番問題だと思われる事

記者 武蔵村山市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

須藤博議員 交通が不便なことだと思います。

その問題に対する具体策

記者 現在、須藤市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

須藤博議員 交通対策の研究、並びにモノレール沿線の人口増加策を提言しております。

議員活動報告

記者 須藤市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なってらっしゃいますか。

須藤博議員 ブログと活動報告を作り配布しています。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、須藤市議は何が必要だとお考えですか。

須藤博議員 学校での授業の中に政治教育を取り入れて、教えてもらいたいと思います。

支持者へのメッセージ

記者 最後に支持者にお伝えしたいメッセージがあればお願いいたします。

須藤博議員 地方議員の役割は市民からは見えにくいですが、暮らしに密着した大事な仕事をしていることを知っていただきたいと思います。

記者 ありがとうございました。