のぐち英一郎 (のぐちえいいちろう) 鹿児島市議会議員

のぐち英一郎議員へのインタビュー

のぐち英一郎鹿児島市議会議員(鹿児島県)へ、平成23年9月16日にインタビュー取材をさせていただきました。

内容は以下の通りとなります。

国政との違いについて(有権者が地方議員に期待されている事柄とは)

記者 国政との違いとして、有権者が地方議員に期待されている事はどのような事柄だと思いますか。

のぐち英一郎議員 日頃からの顔が見える言動と公聴機能、社会課題の政策化による解決だと思います。

鹿児島市で今、一番問題だと思われる事

記者 鹿児島市で今、一番問題だと思われる事は何だと思われますか。

のぐち英一郎議員 今の一番の課題は、脱原発のまちづくりです。

その問題に対する具体策

記者 現在、のぐち英一郎市議がその問題に対して具体的に取り組んでいる事があればお聞かせください。

のぐち英一郎議員 議会内においては、市長をはじめとした全部局への提言、質問をしております。議会外では、住民向けのきめ細かな情報提供と学習会の企画、運営を行っております。

議員活動報告

記者 のぐち英一郎市議は現在議員としての活動報告は、どのような方法で行なってらっしゃいますか。

のぐち英一郎議員 メールマガジン、ホームページの活用のほか、紙のニュース配布、報告会開催、街頭演説などが主なものです。

若い有権者が政治に興味を持ってもらうための工夫

記者 若い有権者の方々に政治に興味をもってもらうためには、のぐち英一郎市議は何が必要だとお考えですか。

のぐち英一郎議員 webの活用とチャレンジしやすい選挙制度改革が必要だと思います。

支持者へのメッセージ

記者 最後に支持者にお伝えしたいメッセージがあればお願いいたします。

のぐち英一郎議員 さらば原発、サヨナラお任せ民主主義の実現を通して、持続可能な福祉社会をいっしょにつくりましょう。

記者 ありがとうございました。