吉川あきとし (よしかわ秋利) 飯田市議会議員

吉川あきとしの使命

ごあいさつ

吉川あきとしの使命

「こころ豊かなまちに」をテーマに掲げ、皆様方のご支援をいただき、三度市議会議員に当選をさせていただきました。早いもので3期12年が経とうとしております。

地元の皆さんは勿論、地域の皆さんや産業界の方々、教育関係の皆さんをはじめ、色々 の皆様からご意見、ご指導を頂きながら活動をしてきました。改めてご支援を頂きました皆様に感謝を申し上げます。

「3期12年を振り返って」と言う事で、雑駁ではありますがまとめてみました。一読を頂ければと思いますが、思ったより多くの事に参加活動をして来ました。

当面する課題としては、やはりリニア中央新幹線の開通を控えて、この地域をどのように発展させていくのかと言ったことが、三遠南信自動車道の開通と合わせて、重要な問題と言えます。「シビックプライド」と言った考え方も段々に定着してきました。
この地域にほこりを持って、皆さんと一緒に考えていかなくてはなりません。

もう一つ大きな課題としては、この地域には4年制の大学がない、基幹となる産業がないと言う事に対する方向性として、旧飯田工業高校の跡地を利用した「知の拠点構想」があります。とりあえず、「信州大学航空機システム共同研究講座」が29年4月に開講します。これは大学院に相当し、人材育成に寄与するばかりでなく、この地域の航空産業のための拠点として期待されるものです。

若者が帰ってくる、定着することのできる地域となるよう活動をしてまいります。